「ブログとは何か」を解説【ブログの無限の可能性を引き出すのはあなた次第】

BLOG

ブログとは、
WebにLogするweblog(ウェブログ)の略称からきています。

 

現在では「ブログ」という名称で
すっかり親しまれていますね。

 

本来のweblogとは、
WebにLogするという意味です。

 

World Wide Web(WWW、インターネット上)の
ウェブページに
記事を記すということができる。

それがブログというものになります。

 

weblog blog

 

ブログとは世界に発信できるツールである

世界

ブログとは
日本に限らず世界に情報を発信できるツールです。

 

あなたの書いた記事が
世界の人にとって役に立つものであれば、
世界中の人に記事を読んで貰える可能性があります。

 

自分の書いた記事が
たくさんの人に読んでもらえるなんて、
とても素晴らしいことですよね。

 

人々にとって役に立つ記事というものは
読まれるものです。

 

そして、役立つ記事というものは、
SEOの観点からも、
より多くの人に読まれる可能性が高くなります。

ブログとは役立つ記事には価値がつく

ブログは世界の人々にとって、
有効(役に立つ)な記事には価値がつきます。

 

より多くの人に
あなたのブログが読まれる可能性が高くなるということです。

 

そして、人が集まることには付加価値が発生します。
商売や収益が生まれるということです。

 

世の中を見てください。
みんな人を集めるのに必死ですよね。
人が集まるとこにはお金が発生しますからね。

 

しかし、集客をしたり、
世の中の人に役に立つブログを書くということは
そう簡単なことではありません。

 

日々、ブログ記事の積み重ねをして、
より多くの人にあなたのブログを知ってもらうことが必要です。

 

誰かのために役に立つ、
価値のある記事を目指して
ブログを書いていきましょう。

ブログとは人々の悩みを解決できるもの

現在ではインターネット環境やスマホなどの普及によって、
皆がインターネット環境を
持ち歩くことができる時代になっています。

 

常にインターネット環境がある利点として、
疑問に感じていることや
何か調べごとをしたいときなどを
即座に調べることができます。

 

以前、インターネットが普及する前は、
人々の疑問や調べごとなどは
次のようにしていました。

 

  • 人に聞く
  • 本で調べる
  • 電話などで問い合わせる

 

現在でも人が疑問や調べごとを解決する方法として
用いられますが、
インターネットが普及したことによって、
従来の方法を使用しなくても解決できる、
もしくはインターネットの情報を
事前情報として身につけておくことによって、
本来の人の疑問や調べごとを早期に解決できる可能性が高まります。

 

皆さんもブログの記事を読んで
参考や役立ったと思った経験はあるでしょう。

 

ブログとは人々の疑問や調べごと、
悩みなどを解決できるためのツールという存在です。

ブログとは自分自身にとっても活用できる

ブログは人々の役に立つ記事を書く他に、
自分自身の役に立つものとして
活用することができます。

 

主に次のようなことに活かすことができます。

 

  • 仕事
  • 趣味
  • 日記

 

備忘録、管理、方法などをブログに書くことによって、
とても充実したものになります。

 

これらのものを、
テキスト、画像、リンクなどを活用して
自分に役立つブログに仕上げることができます。

 

ブログを備忘録として活用する方法は、
次の記事で書いていますので、
参考にしてみてください。

 

備忘録ブログのおすすめ【見返したときに便利さを痛感】

ブログ運営とは本を作るというイメージ

ブログを運営するということは、
本を作っていくというイメージです。

 

記事を積み重ねることによって、
その本(ブログ)が、
どのような本であるのか、
ということがインターネット上で認識されるようになります。

 

あなたのブログ記事を読んでくれるユーザーや
自分自身にとっても
記事を積み重ねるということが
とても大切です。

 

ブログとは無限構築ツールである

ブログとは
2つの無限を可能にします。

 

1つ目の無限は、
本の紙などの有限なもので作られているものと違い、
ほぼ無限に記事を書くことができます。

 

一つの記事でも画像やテキストを
無限に使用することができるのです。

 

これが本などの媒体とブログの大きな違いです。

 

先程も書きましたが、
ブログでは記事を積み重ねて本のようにするということが
とても重要です。

 

2つ目の無限は、
あなたのブログで活用したいものによって、
あなた次第で変幻にブログを構築できるということです。

 

現在のブログを書く環境としては、
WordPressやテーマなどの恩恵もあって
ブログ全体、記事などの構成が
とても簡単に作ることができるようになっています。

 

人々に役に立つコンテンツ作りということを前提として、
この無限に記事を書くことができるブログというもので、
いかに記事を構築していけるかがポイントになります。

 

ブログとSNSの違いとSNSの活用

Twitter

ブログとSNSは
インターネット上に書き込むという
作業は同じですが、
インターネット上に表示される形式が違います。

 

一般的には、
ブログとSNSは次のように言われています。

 

ブログとSNSの形式
  • ブログ ストック型
  • SNS  フロー型

 

ブログはWeb上にLogがストックされることに対して、
SNSはタイムラインでLogが流れて表示されていくイメージです。

 

書き込む文字もブログとSNSには違いがあります。

 

ブログとSNSの文字制限
  • ブログ 長文対応
  • SNS  文字制限あり

 

ブログは、
ほぼ無制限の長文に対応していますが、
SNSは140文字以内などの制限があります。

 

ブログとSNSのユーザーからの閲覧ですが、
昨今ではブログとSNSの併用が
一般的になってきており、
SNS経由でブログを訪れるユーザーも多くいます。

 

一般的にはブログの場合、
SEOによるGoogleの検索によるものが大半です。

 

SNSの場合、
あなたの記事を読んでくれる人は、
あなたをフォローしてくれた人です。

 

ブログとSNS 閲覧方法
  • ブログ SEO、SNSなど
  • SNS  フォロワー

 

このようにブログとSNSを比べてみると、
各メディアの概要は次のようになります。

 

  • ブログ ブログに記事をストックして、主にSEOをメインとした集客方法
  • SNS  日々のコミュニケーションにより、フォロワーを獲得

 

ブログは記事がメインですが、
SNSはコミュニケーションを取ることによって
ブログを書く側の人間も知ってもらうことができます。

 

集客の幅を広げるという意味でもSNSは有効です。

ブログとSNSの併用がブログを成長させる

今や一般的になってきていますが、
ブログとSNSの併用が集客という面で効果的です。

 

SNSを利用して集客してもらうということですね。

 

SNSの強みは拡散力です。

 

たとえば1万人のフォロワーがいた場合、
あなたの一つの投稿で、
1万人のタイムラインに表示されます。

 

そしてリプライがあれば、
さらに拡散されることになります。

 

ぜひSNSを利用して、
より多くの人にブログの記事を読んでもらいましょう。

 

ブログ SNS

 

 

僕はSNSでは、
Twitterをしていますが、
プロフィール画面に
このブログ『しごとらいふ』の
リンク(https://hataraku123.com/)を貼っています。

 

Twitter プロフィール

 

このようにTwitterの投稿をして
プロフィール画面のリンクから
ブログに訪れてもらえることも多くあります。

 

ブログとは無限構築ツールである まとめ

ブログとは、あなたの活用の仕方次第で
あなたの目的をかなえてくれる素晴らしいツールです。

 

ブログとは「白いキャンバス」のようなものです。
これから、その白いキャンバスに何を描いて
本にしていくのはあなたです。

 

この世に一つしかない本を作りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です