ブログ記事のタイトルの決め方と6つのポイント【読者を想定しよう】

こんんちは!

しごとらいふのロク(@rokuworklife)です。

今回の記事では、
ブログ記事のタイトルの決め方を紹介します。

 

記事タイトルの重要性知りたい人

記事のタイトルって重要なの?

記事タイトルの決め方のポイントを知りたい人

ブログ記事のタイトルの決め方のポイントを教えてほしい

ブログ記事のタイトルというものは、
ユーザーが一番最初に目にするものです。

ユーザーがあなたのブログの記事タイトルで、
ブログ記事を読む読まないを決めてしまうと言っても過言ではありません。

 

ブログ記事タイトルの重要性

重要

タイトルをテキトーでも良いと思っている人

記事のタイトルってテキトーにつけたらダメなの?

 

ブログの記事のタイトルをあまり考えずに
決めてしまう人もいるかもしれませんが、
意図してタイトルを決めていかないと
せっかく書いたブログ記事が数多くの読者に読まれる
可能性が低くなります。

ブログにおいての記事のタイトルという構成部分は、
とても重要な部分です。

ブログの記事のタイトルというものは、
次の項目のような影響を生み出します。

  • 読者のクリック率に大きく影響する
  • 幅広い読者にブログ記事を読んでもらえる可能性が広がる
  • Googleの検索結果に表示される(SEO)

 

ブログの記事のタイトルというものは、
あなたが一生懸命に書いたブログ記事が
読まれることに関して
読者とSEOという面に大きく影響します。

ブログ 読者 SEO

読者やSEOという面でタイトルというものは、
ブログの構成部分の中で、
一番最初に目にするものです。

いわゆる第一印象という捉え方でもあります。

ブログの記事の質が高いことは前提として、
タイトルは入り口(スタートライン)という側面があります。

記事タイトルは慎重に考えていきましょう。

 

ブログ記事のタイトルを決める6つのポイント

ブログ記事のタイトルを決めるポイントは6つあります。

  • 記事タイトルにキーワードを含める
  • 記事を読んだ人の未来を表示する
  • 読者を想定して、ターゲットを明確にする
  • 数字を含める
  • 読者の心理をつく
  • タイトルの文字数

記事タイトルにキーワードを含める

ブログ記事のタイトルにキーワードを含めるということは、
読者、SEOという面でもとても有効な方法です。

キーワードを含める重要性
  • 【読者】 読者が記事タイトルから有益な記事か判断する
  • 【SEO】 タイトルのキーワードから検索順位のインデックスをする

現在、世の中の人々は、
キーワードを使ってWeb検索をします。

キーワードはネットを検索する人の入り口ということですね。

ネット上で多く使われる検索キーワードには需要があります。
その需要を活かすのがSEOであり、
そして活かせるのがブログというメディアになります。

ブログの記事タイトルには、
世の中の検索需要のあるキーワードを含めましょう。

 

世の中に需要のあるキーワード探しには、
無料で使えるラッコキーワードがおすすめです。

今やブロガー必須のツールであるラッコキーワードのメリットなどは、
次の記事で書いています。
参考にどうぞ。

ラッコキーワードの使い方と5つのメリット【解説】

ラッコキーワードのアフィリエイトの始め方を紹介【詳細解説】

記事を読んだ人の未来を表示する

 

ブログの記事を読む読者は、
読者の疑問や悩みをかなえるために、
目的の記事を検索して探します。

ブログ記事のタイトルに読者の未来像を記載してあげると、
検索結果からあなたの記事が読まれる可能性が高くなります。

  • このブログ記事を読むとどのようになれるのか
  • 読むことによって、どのように変われるのか
  • どのようなことを得られるのか

 

 

ブログ ユーザー

ブログ記事タイトルの例
  • ブログが10万pvになる
  • 月に10万円稼げる
  • Twitterのフォロワー5万人

ブログ記事を読んだことによって、
読者がどのようになれるのかを
タイトルで示すことが必要です。

読者を想定して、ターゲットを明確にする

万人(数多くの人)が目を通す検索結果に対して
絞ったユーザーに向けてタイトル付けをすることによって、
読者とタイトルがマッチングするとユーザーの心境を動かします。

まずはブログ記事のターゲットとなる人を明確にしましょう。

ターゲットとなる人を決めるには、
ブログ記事からターゲットとなる人を考えます。

 

  • 誰に向けて書いている記事なのか
  • どのような人に読んでもらいたいのか
  • 誰が読めば効果的な記事なのか

 

ターゲット 読者

 

誰に向けて書いているブログ記事なのかを
記事タイトルで示すことによって、
読者が検索したときのクリック率が上がります。

 

ペルソナ(読者像)については、
次の記事で紹介しています。

参考にしてみてください。

ブログでペルソナの作り方【あなたは誰に向けてブログを書いてるの?】

 

 

数字を含める

タイトルに数字を入れることはとても有効です。

  • 読者の目を引くことができる
  • 具体性を提示
  • 読者に疑問、創造を持たすことができる

読者の目を引くことができる

Googleなどの検索結果表示を一覧してみると
タイトルに数字が使われていることが多いことに
気づくと思います。

これはブログの記事を提供する側が、
タイトルに数字を含める効果を知っているからです。

読者はタイトルに目を通したときに数字に目がいきます。

これは読者が無意識的にも行われていることであり、
この行動を利用しない手はありません。

 

具体性を提示

多くの読者は、
自身の疑問や悩みなどに対する解決策として、
ブログ記事に具体性を求めています。

記事タイトルに数字を含めることによって、
読者に記事の具体性や信頼性を提示することができます。

ブログ タイトル 数字

 

具体性を示す情報としては、
統計などの情報サイトが役立ちます。

情報サイトを紹介している記事がありますので、
参考にしてみてください。

ブログ作成に統計情報を活用する方法【信頼度の上がる記事が書ける】

 

読者に疑問、創造を持たすことができる

タイトルに数字を含めることによって、
読者に「数字の意味」に対する考え持たすことができます。

 

ブログ タイトル 数字

 

数字は読者に対して親切なものであり、
信頼性や読者の創造などを掻き立てる効果があります。

積極的にブログの記事タイトルに数字を取り入れていきましょう。

 

読者の心理をつく

あなたのタイトルやブログ記事に興味を持ってもらうには、
タイトルを見て読者の心が動かなければなりません。

読者に興味を持ってもらうタイトルにするには、
次のことを意識してタイトルを考えていくと
読者の心を動かすのに効果的です。

  • 【共感】 寄り添う
  • 【反発】 刺激、触発する
  • 【疑問】 問いかける

 

先程のターゲットを明確にするという項目と合わせて考えると、
より読者と向き合ったタイトルが浮かぶようになります。

 

 

記事タイトルの文字数

記事タイトルの文字数というもは、
ネット上でも色々な意見があります。

28〜40文字ぐらいという意見が多いようですね。

僕個人的には、
記事タイトルの文字数は30文字前後が良いのではないかと
考えています。

30文字前後が良いということは
次のようなことが理由になります。

  • Google検索結果表示
  • キーワードなど読者への訴求効果を促すため

 

Googleの検索結果表示

PCでのGoogleの検索結果表示では、
全角の30文字が画面表示され、
31文字以降は「...」で表示されてしまいます。

記事 タイトル 表示

Googleの検索結果表示だけに関すると、
30文字以上のタイトルは表示されずに
読者には伝わらないということです。

 

キーワードなど読者への訴求効果を促すため

記事タイトルの文字数を少なくすると、
タイトルが全部表示できてブログ名なども表示されます。

しかし、Googleの検索結果に記事タイトルを表示させるという
意味合いからすると、読者に有益な記事を提供するという意味では
表示される記事タイトルで読者にブログ記事の有効性を
訴えられるタイトル文字数が適切です。

ブログ記事のタイトルを決める際に役立つこと

ブログ記事のタイトルというものは、
いわゆるキャッチコピーです。

あなたのブログ記事を読んでもらうための宣伝という
意味合いがあります。

世の中や社会にはキャッチコピーというものが溢れています。

そして、そのキャッチコピーによって
商品の売上に大きく影響して貢献しています。

自分が身近で参考にしているものは、
次の通りです。

  • 各メディアの商品広告
  • 本屋
  • タイトルに関するWebサイト

世の中には無数の商品というものがありますが、
広告やキャッチコピーというものがないと
いくら良いものでも多くの人に知ってもらうことができません。

良い広告やキャッチコピーを作るには、
商品(ブログ記事)を理解して、
お客様にどのようなメリットがあるかを考えなければなりません。

ブログに身近な情報を利用することは、
リーズナブルであり、とても有益です。

ぜひ大いに利用していきましょう。

ブログ記事のタイトルの決め方と6つのポイント【読者を想定しよう】 まとめ

ブログ記事のタイトルというもは、
読者、SEOという面においてとても重要なものです。

インターネットの向こう側にいる読者を想定して、
タイトルを決めていきましょう。

読者と対面して会話をしているわけではないので、
記事のタイトルが唯一の読者との接点のスタートラインになります。

スタートラインを大事にしていくことが、
多くのユーザーに読まれるブログになるための第一歩です。

楽しんでブログのタイトルを考えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です