【夏休みの予定は決まってますか?】夏休みの過ごし方、このような夏休みもありです

夏休みの予定

そろそろ夏休みですね。

一般的には1週間ほどの夏季休暇がある人がほとんどだと思いますが、

予定は決まっていますでしょうか?

大型連休は旅行や帰省など、自宅ではなく違う場所に宿泊するという方が

大勢いると思います。

家族のいる方は旅行などをすると金銭的なものも多くかかりますよね。

大型連休に旅行するというのは、とても楽しいことですが、

今回は、このような大型連休に旅行ではなく、違う楽しみ方というものを

紹介していきたいと思います。

ハナコさん

もう少しでお盆休みだね
あと一週間ほどだね。みなさん予定は決まっているでしょうか?

ロク

大型連休(夏季休暇)を活用しよう

最近では、会社の休暇は連日とれるような形となってはきてはいますが、

なかなか3日以上の休暇などはとれませんよね?

ですから、夏季休暇などの大型連休では、普段の休暇ではできないようなことに

挑戦するのもありです。

あとに夏の連休を振り返ったときに、「あの夏は◯◯した」などの思い出にも

なりますし、普段の生活では得られないことを大型連休ですることによって

自分の今後の糧になるかもしれません。

ぜひ、大型連休を活用してみましょう!

やはり普段できないことをやりたいよね

ロク

夏休み後に何を得たいかを考える

夏休みが終わったあとに、自分自身が何を得たいかを考えると、

夏休みにすることが決まってきます。

ご家族のいる人で、家族との旅行というものは、家族との思い出や家族とのコミュニケーションなどが

生まれるので、夏休みが終わったあとにも家族との楽しさや充実感を感じることができます。

これは家族の旅行というものを夏休みなどの大型連休をを利用した一例ですが、

人それぞれ大型連休の楽しみ方といものは様々あります。

まずは、この夏休みで自分自身が何をすれば充実するのか?何を得たいのか?などを考える必要があります。

夏休みが終わったあとに、自分自身が得たものがあれば、きっと楽しく充実した

夏休みだったと感じると思います。

ハナコさん

何を得るか・・・?
夏休みは楽しむことは基本だけど、何かを得るということも楽しさや充実感があるよ

ロク

旅行以外にも楽しみ方は色々ある

大型連休=旅行

みたいなイメージがありますよね。

旅行ももちろん楽しいですが、仮に何らかの理由で旅行へは出かけられない場合も

あると思います。

しかし、夏休みはあるが予定はないといった場合、活用しないともったいないですので、

ぜひ夏休みの有効活用を考えてみましょう。

夏休みの過ごし方は人それぞれ。こんな過ごし方もありますよ!

ロク

映画を観る

大型連休を利用して、映画を20本ぐらい観るのはどうでしょうか。

最近では自宅配信の映画などで過去作品の作品も手軽み観れますし、

レンタルするのもいいかもしれません。

映画は海外の文化を知ることができますし、日本の過去の歴史なども

感じることができます。

同じジャンルの作品を観るのもいいですし、シリーズ物を制覇するのも

楽しいかもしれません。

普段でも映画は鑑賞することは可能ですが、連休などを利用して映画作品を

多く観ることによって映画に対しての見識が深まります。

この夏は作品のシリーズを制覇したっていうのも充実感があると思います。

映画は人と会話する上でもコミュニケーションになりますし、他国の文化や

世の中の動向や生き方なども学べるので、自分の人生に役立つことが

たくさんあります。

このような夏休みの過ごしかたもいいのではないかと思います。

ハナコさん

ちょっと映画通になれそうね
映画通への第一歩を踏めるかも?!

ロク

読書をする

映画に似たところがありますが、自分の興味のある分野の本を

読破するのはいかがでしょうか。

夏休み後には、その分野の知識の高い自分がいるかもしれません。

「せっかくの夏休みが・・・」

と思うかもしれませんが、例えば夏休みに興味を持った分野の

書籍を10冊読破して、夏休み後には、その分野で高い知識を

得られるならば、書籍購入の代金なんて安いものだと思います。

大型連休を利用してのスキルアップも有効なのではないでしょうか。

本は大事ですよ。作者の思いや考えが、その中に詰まってるからね。自分の知りたいことを見極めて本選びをしよう!

ロク

近所をもっと知ってみる

以外と知らないのが近所のこと。

知らないことや、意外と面白いものがあるかもしれません。

普段車を利用している人は特にそうかもしれませんが、じっくり歩いてみると

自分の興味があるものが見つかるかもしれません。

昨今ではネットでの地域情報も簡単に得られるので、事前に調査して歩き回るのも

楽しいかもしれません。

自分個人的にはこのようなことが好きなので、カメラ片手にブラブラと

歩き周りたいですね〜

自宅周辺だと、すぐ終わってしまうかもしれませんので、少し足を伸ばして運動がてらに

散策するのもいいでしょうね。

今まで知らなかったことを知ることは、とても充実感があるものです。

車や自転車の行動だと、結構見逃していることがあるよ!歩きだと新たな発見がある!

ロク

家や部屋の整理をする

「なんで夏休みに家の整理をしないといけないんだ・・・汗」

てんて言葉が聞こえてきそうですが、普段忙しい人にとって家や部屋の整理は

意外とできていません。

家の整理や合理化ができることによって、生活の効率化やスピード化ができます。

そして何よりメンタル面で気分が違います。

この夏休みで家の整理や合理化をすることによって、新たな生活が夏休み後に

スタートできるかもしれません。

この先々も大型連休というものは訪れますが、今後の生活を変えたいという人も、

このような今後の生活に変化が訪れる行動ならば、こんな夏休みの利用もいいかもしれません。

家の整理のコツとしては、家全体を一度にしようとはせず、一部屋一部屋片付けていく方法が

いいと思います。

一度にやろうと思うと、嫌になってしまう可能性があるので、一部屋終わったら次の一部屋という感じで

少しづつ、一部屋終わったという達成感を感じながら片付けていくのがいいですね。

それを繰り返すと家中がキレイで合理的な家になりますよ。

やはり生活環境は大事です。意外と少しのレイアウト変更で生活が劇的に変わる可能性があるよ。

ロク

徹底的に何かを勉強する。調査してみる。

このような大型連休の利用方法もあります。

何かテーマを決めて徹底的に勉強するということです。

それは趣味でもいいですし、仕事でもいいです。

一つ勉強や調査するテーマを決めて、夏休み後は、

「このような知識が頭に入った。習得できた。」

と言えるように、夏休み期間中に行動します。

夏休みをダラダラ過ごすなら、

「これを得た」

と思えるほうが、あとあとの糧にもなりますし、今後の生活が豊かに

なる可能性も高いですよ。

夏休み後には、何かに詳しくなった自分がいるなんて、すごいことじゃない?!

ロク

お子さんのために

お子さんのいる方は、例えば水泳で泳げない、自転車に乗れないなどの練習に

夏休みを利用してはいかがでしょうか。

普段、このようなことに時間をとれないパパ・ママも、このような連休中に

一緒に練習すると、子供さんたちも喜んで練習するかもしれません。

ウチは子供に自転車の乗り方を教えるときに、4日間連続で練習しました。

このように子供が一生使える技術を教えるということは、とても重要なことです。

「夏休みに自転車の練習をして自転車に乗れるようになった」

なんて、自分はとても素晴らしいことだと思います。

このような大型連休の活用もいいですね。

ハナコさん

何かができるようになったなんてスゴイことだよね
そうだね。大人も子供もできないことができるようになることは素晴らしい!

ロク

徹底的に夏休みを有効活用して、夏休み後は違う自分に

個人的には夏休みは、

「楽しむもの」

「休みもの」

と思っていますが、中には家族と夏休みの日程が合わなかったり、旅行の予算がないなど

夏休みというものを有効に使えない場合もあります。

しかし、休みだからといって何もしないというのももったいない話しです。

普段会社勤めをしている人などは、会社に拘束されている時間が長いためか、

楽しい大型連休などの時間は、あっという間に過ぎてしまいますので、

普段の生活では得られない楽しみや充実を得られるようにしましょう。

夏休みの過ごし方を前向きにとらえよう!今後、より豊かな生活を送るための活用と思ってもいいかも

ロク

まとめ
人に与えられた休暇というものは、人によって使い方は様々です。家族のいる方、独身の方など大型連休の活用の仕方も諸事情がありますが、仮に今年は旅行に行けない、家族と一緒に過ごせない、予算がないといった場合でも、今後を見据えたり、より身近な楽しみを見つけるのも大型連休の過ごし方の一つです。大型連休中に自分自身をスキルアップさせるのも一つの手です。今後の充実した生活や人生の糧となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です