50代の人がブログで稼ぐまでの準備を紹介【50代は全然遅くない】

50代という年齢的に、

新たなことをはじめることに抵抗を感じている人は

多いのではなにでしょうか。

今回は、ブログに興味を持っている人で、

50代より上の層の方に向けて、

次のような疑問や悩みを持っている人に記事を書きました。

 

ブログに少し興味がある50代男性

これからブログを始めるなんて、遅くないかな?

ブログに疑問を感じている50代女性

私はパソコンでインターネットやYou Tubeを見るぐらい。ブログで収入を得ることなんてできるの?

 

年齢的なもので新たな挑戦をあきらめてしまうのは、

とてももったいないことです。

50代なんて、ブログを始めるのに全然遅くありません。

むしろ今までの経験や考えというものが

活かせるというものがブログというものです。

ブログは継続していくということが難しく、

ブログを始めてすぐに辞めていく人も多いですが、

それだけに継続してブログを続けた人は、

メリットも多くあります。

 

年齢なんて気にせずに挑戦していきましょう。

 

50代からブログで稼ぐのは、決して遅いことではない

ブログ運営では、若い人たちも多く活躍していますが、

50代以上の年代の人が、これからブログを始めることは

決して遅いことではありません。

50代以上の世代の人たちが、

若い人には真似できなく、

ブログで伝えられることは、

次のようなことがあげられます。

あなたがブログで伝えられること
  • 今までの社会経験からの見解ができる
  • 今までの育児や家事などのノウハウがある
  • 若い人にはない、ものの見方ができる
  • 仕事、会社などの事情やノウハウに詳しい

若い人たちの中にも、

これらの経験に豊かな人も存在しますが、

あなたが実際に経験したことが、

ブログにおいて非常に高い財産になります。

これは、50代以上の世代の人に限らず、

若い人にも共通することですが、

ブログでは、次のような情報が読み手が

求めるものです。

 

  • 実際に経験(行動)したこと
  • 実際に自分が考えたこと

 

ポイントは、

個人のオリジナリティであり、

経験にしても、考えにしても、行動したという事実からの見解が

読者から求められます。

 

50代以上の世代の人たちは、

長い社会経験と俯瞰的に周りを見渡せることが、

できている世代ですので、

ブログでもそのような、読者が求めることを

広い目で伝えることが可能です。

ブログで稼ぐことは可能【50代からでも遅くない】

このグラフは年代別のパソコンを持っている人の統計のグラフです。

 

出典:【博報堂生活総合研究所「生活定点」調査】

 

ブログはスマホやタブレットでも運営することが可能ですが、

やはりパソコンで運営している人が多数です。

世代別で見ても50代の人の約7割の人がパソコンを持っており、

インターネットなどを利用しています。

今までパソコンのインターネットで

You Tubeやオンラインショッピング(Amazonなど)などしか

利用していない人でも、簡単なステップで、

ブログを始めることができます。

ブログで稼ぐための無料、有料のメリット・デメリット

ブログを始めるには、

まずブログサービスというものを決めなくてはなりません。

ブログサービスは数多くあるのですが、

大きく分けると2つあります。

  • 無料ブログサービス(Ameba、はてなブログなど)
  • WordPress(使用は無料ですが、独自ドメイン、サーバーなどの契約が必要)

ブログを始めるにあたって、

無料で始めるか、有料になるかということですね。

このブログサービスの選択によって、

ブログを始めるまでのステップが変わってきます。

 

無料ブログサービスのメリット・デメリット

無料のブログサービスは数多くあります。

  • Ameba ブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • Seesaaブログ
  • 楽天ブログ
  • JUGEMブログ
  • gooブログ

名前などは聞いたときがあるでしょう。

芸能人なども利用しています。

無料ブログサービスは、

すぐに簡単に始められる

ということが一番のメリットです。

簡単な登録で、インターネットの環境があれば

すぐにブログを始めることができます。

無料サービスのデメリットとしては、

  • サービスが企業から提供されているため、閉鎖の可能性がある
  • 広告収入に制限がある

などがあげられます。

ブログというものは、記事を積み重ねていくものなので、

ブログサービスが終了となると困ってしまいますよね。

それとブログを通して広告収入などを得たいと考えている人は、

無料ブログサービスは広告制限があるため、

ブログを運営して広告収入を得ていくには、

無料ブログサービスは少し不利となります。

WordPressのメリット・デメリット

これからブログで広告収入を得たいと考えているならば、

ブログサービスはWordPressの選択しかないと、

自分自身は考えています。

WordPressでブログを始めるメリットしては、

  • 広告制限がない
  • WordPressはスキルとなる
  • 豊富なデザインがある
  • カスタマイズ性が高い
  • 使用しているユーザーが多いので情報が多い

などがあげられます。

広告制限がない

広告収入を得ていくにあたって、

制限があるのでは、AdSenseやアフィリエイトなどが

使用できない可能性があります。

そのような理由から、

ブロガーやアフィリエイターの多くが、

WordPressを使用しています。

 

WordPressはスキルとなる

WordPressの運営ノウハウはスキルとなります。

日本の企業でもWordPressは多く使われていますので、

WordPressでブログを運営していくにあたって、

WordPressのノウハウを身につけることによって、

スキルとなります。

 

豊富なデザインがある

WordPressは世界中で多く使用されているので、

豊富なデザインがあります。

ブログのデザインは、読者はもちろんのこと、

自分自身も気に入ったデザインのブログで、

ブログを運営していきたいものです。

 

カスタマイズ性が高い

WordPressは多くのカスタマイズができて、

ブロガーの要望に沿ったカスタマイズができます。

それと、プラグインといった拡張するためのツールで、

ブログを用途の応じて活用快適化できます。

 

使用しているユーザーが多いので情報が多い

WordPressは世界中のWebサイトで35%以上の

シェアを持っています。

それだけにWeb上の情報も多いので、

トラブルや活用法などWordPressに関する情報が

多いので、疑問や困ったことなどは、

インターネット上で解決できることが多いですね。

これはWordPressの使用ユーザーが多いことの

メリットですし、WordPressへの信頼感でもあります。

 

WordPressのデメリット

  • コストがかかる(ドメイン、サーバー代など)
  • ブログを始めた当初のアクセスが少ない

 

WordPressを使用するにあたっては、

WordPressそのものは無料なのですが、

WordPressを使用するには、

独自ドメインとレンタルサーバーを

用意しなくてはなりません。

それと、無料のブログサービスは、

ブログサービスの会社から提供されているサービスのため、

読者からのアクセスが最初から少しありますが、

WordPressは全くきません。

seo対策など、記事を書き続けることによって、

読者からのアクセスが徐々に増えてきます。

WordPressを始めるまでの手順

WordPressを使うには、

次の5ステップで完了です。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインの契約
  3. 契約したドメインをサーバーに設定する
  4. 独自SSLをサーバーに設定する
  5. WordPressをサーバーにインストールする

 

WordPressを始め方は、

ブログの始め方|WordPressが使えるまでの5ステップ【すぐにできる】

で書いていますので、

参考にしてみてください。

 

 

レンタルサーバーの契約

サーバーを契約すると聞くと、

少し面倒くさい感じがしますが、

ようするにサーバーとは、

ブログの記事を保管するための場所を借りる

というものです。

世の中のブロガーやアフィリエイター、

そしてホームページ管理者など、

多くの人が利用しています。

独自ドメインの契約

独自ドメインとは、

あなたのブログのアドレスを取得する

ということです。

世界に一つしかない、あなたのアドレスです。

 

契約するのは、レンタルサーバーと独自ドメインだけです。

あとの下の3つの設定は、サイト上で簡単にすぐ完了します。

  • 契約したドメインをサーバーに設定する
  • 独自SSLをサーバーに設定する
  • WordPressをサーバーに設定する

 

レンタルサーバーや独自ドメインなど、

普段あまり聞き慣れない言葉ですが、

この2つを利用することにより、

WordPressを使用できるようになります。

 

WordPressを使いはじめたら

WordPressが使える状態になったら、

テーマを決めて、簡単な初期設定を済ましましょう。

テーマは機能性、デザイン性などに優れている有料テーマを

おすすめします。

テーマについては他の記事でも書いていますので参考にしてください。

ワードプレスのテーマの選び方、有料テーマのメリット、デメリットを紹介

【2020年度版】ワードプレステーマの選び方とおすすめテーマ13選

 

テーマなど設定が済んだら、自分のブログのジャンル(雑記型、特化型)に沿って

早速記事を書いていきます。

そしてある程度記事が多くなってきたら、

Google AdSense、各アフィリエイトサイトへの登録をしていきます。

登録には審査がありますので、ある程度記事を書き溜めてからにしましょう。

いよいよ広告収入を得るためのスタートとなります。

50代の人がブログで稼ぐまでの準備を紹介 まとめ

50代なんてこれからの年齢です。

子供が社会人になっている人、

まだまだ家族を養わないと行けない人など、

状況は様々だと思いますが、

年齢的には、これからまだまだ色々なことに挑戦できる年齢です。

昨今の企業の雇用状況や新型コロナウイルスの影響など、

新たな収入を得たいと考えている人も多い中、

ブログという選択肢も一つとしてあるでしょう。

新たにブログを始める人は、聞き慣れない言葉や設定などで

苦戦することもあるかもしれませんが、

決して難しいことではありません。

少しづつ作業、行動していけば前へ進みます。

 

こらからブログを通して、広告収入を得るためには、

色々な知識や作業量なども必要になりますが、

僕のこの記事が少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です