ブログを100記事書く意味【行動するかしないかはあなた次第】

ブログで収益を得るには、

ブログの記事を100記事書くということが、

ブログを書くうえで一つの目安となっています。

 

インターネット上では、

「ブログ記事を100記事書け」

ということが、よく書かれています。

このことに対してこのように思っている人も

いるのではないでしょうか。

100記事書いたときの収益を気にしている人

ブログで100記事書けば収益を得ることができるの?

ブログ記事を100記事書く意味を知りたい人

ブログ記事の100記事って、どのような意味があるのかな?

今回の記事では、

このように、

「ブログ記事100記事」

というものに対して、

どのようにブログ記事100記事というものと向き合って行動していったら良いのかを

説明しています。

 

世にいう稼いでいるブロガーが、

皆歩んできた道が「ブログ記事100記事」です。

ぜひ挑戦していきましょう!

「ブログ記事100記事」を信じるかはあなた次第

人は信じることができないことは、

なかなか行動に移すことができないものです。

 

ゴールや目的達成を確信できないと、

それまでの過程が無駄と考えるからです。

 

インターネット上では、

ブログ記事を100記事書いて、

「◯◯pv達成」、「◯◯円到達」などと

書かれているサイトもあります。

 

これはブログで扱うジャンルやマネタイズなども

影響しているので、

情報を鵜呑みにしないで、

参考にするのが良いでしょう。

 

情報を精査して、行動に移していくのはあなたです。

 

このような情報を信じるか信じないかは、

あなた次第になります。

 

人は信じることができると原動力になります。

まずは何を信じるかを決めていきましょう。

 

「ブログ記事100記事」で行動を起こすか起こさないか

ブログ記事を100記事書くということは、

大変なことです。

 

前述したゴールや目的に対して信じるということの

次にあたるのが行動するということです。

この行動という行為も、

人は何かの理由につけて避けたがるものです。

 

しかし、人間、行動を起こさなければ何も前へ進みません。

 

信じるものを見つけたら、

次は早速行動に移しましょう。

 

「正しい方法」でブログを100記事書く

むやみに100記事書いても決して良い成果は得られません。

 

よくインターネット上で、

ブログを100記事書いても稼げない

という記事を目にしますが、

これは正しい方法でブログを書いていないからです。

 

ブログを書いていく上で、

意識しなくてはいけない存在が次になります。

  • 読者
  • Google(SEO対策)

この双方を意識してブログ記事を書いていかないと、

ブログの成長はありません。

 

エンドユーザーである読者は、

ブログの記事を読んでもらう上で重要な存在ですが、

あなたのブログの記事に誘導してもらうという意味で

Google(SEO対策)も意識しなくてはなりません。

 

読者とSEO対策を意識したうえで、

ブログを書く正しい方法とは次の通りです。

  • 世の中の需要があるか
  • キーワードを意識する
  • 記事コンテンツの充実
  • 読者が読みやすい記事を心がける
  • SNSを利用する

 

世の中の需要があるか

世の中で需要が無いものに対してブログ記事を書いても

ブログ記事の価値がありません。

必ず世の中の需要を確かめましょう。

 

この「世の中の需要を調べる」という作業は、

ビジネスや商売をするうえで基本的な作業ですが、

結構難しく奥深いものです。

 

世の中の需要を知るうえで、

おすすめするのが次のツールです。

  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー

ラッコキーワードはキーワードのリサーチ、サジェストを

提案してくれるツールです。

ラッコキーワードの使い方は、次の記事で紹介しています↓

>>>ラッコキーワードの使い方と5つのメリット【解説】

 

キーワードプランナーは、

キーワードに対する検索ボリュームやキーワードの競合性などを

提示してくれるGoogleの提供するキーワードツールです。

 

キーワードツールを駆使して、

世の中の需要を調べていきましょう。

 

キーワードを意識する

ブログでは、

キーワードを意識して記事を書いていかなければ、

いくらあなたが良いコンテンツの記事を書いても

あなたのブログに読者が訪れることが難しくなります。

 

Googleにあなたの狙うキーワードを認識してもらい、

読者があなたのブログを訪れるためにも、

キーワードを記事に適切に使うことは必須になります。

 

キーワードは、読者とあなたのブログの架け橋になる存在です。

キーワードを意識してブログ記事を書いていきましょう。

 

 

記事コンテンツの充実

あなたの記事コンテンツを充実させることも、

読者やGoogleに対しての評価が上がります。

読者に多く読まれる記事は、

Googleの評価も高くなり、

Googleの検索上位の記事は、

読者から多く読まれます。

記事コンテンツの充実は、

読者、Google双方の評価を上げ相乗効果があるので、

コンテンツの充実に注力しましょう。

 

読者が読みやすい記事を心がける

読者が読みやすい記事とは、

読者がストレスなく読みすすめる記事のことです。

 

テキストと画像のバランスや、

段落や句読点の配置なども意識して

記事を書いていきましょう。

 

昨今では、

スマホなどでブログを閲覧するユーザーが、

おおよそ半数近くいます。

 

そのような現状も踏まえて、

PC、スマホで閲覧した際の

「読みやすさ」という点も意識してブログを書いていきましょう。

 

テーマやWordPress なども、

モバイルファーストになってきていますが、

まだまだブログを書く側の人が、

スマホ閲覧を意識して記事作りをする必要があります。

 

要するに読者がいかに、

あなたのブログ記事を気持ちよく理解、納得してもらえるかが重要です。

 

SNSを利用する

ブログに訪れる流入経路として、

Googleなどの検索流入は一般的ですが、

SNSの流入も最近では重要な流入経路です。

 

特にブログをはじめた当初は、

検索流入がないので、SNSからの流入が頼りになります。

 

ブログとSNSを併用することで、

ブログの成長は加速していきます。

SNSでいかに魅力ある発信ができるかが、

SNSからブログに誘導するうえでもポイントになります。

 

ブログを100記事書くことを推奨する理由と効果

正しい方法でブログを100記事書いたことを前提にした場合の

100記事書くことを推奨する理由と効果は次の通りです。

  • PV、収益を得る感覚が身につく
  • ブログのマネタイズの方法
  • ブログを書く習慣ができる
  • ブログ執筆が容易になる
  • キーワード発案から記事投稿までの時間短縮
  • 記事コンテンツを充実させるノウハウが身につく

いわゆるブログ筋肉が身について、

これからブログで稼ぐ準備ができて、

スタートラインに立ったという状態が

ブログ100記事です。

 

ブログ記事を100記事書くということは大変なことです。

100記事書く前に挫折する人も多くいます。

 

しかし、挫折する人が多くいて簡単にはできないことであるからこそ、

ブログで100記事書くということを

価値のある行動であると認識しましょう。

 

ブログを100記事を書くコツ

ブログを100記事書くコツは、

次の通りです。

  • 習慣化する
  • ブログを書く環境を整える
  • 時間を確保する
  • テンプレートを使用する
  • 時間に余裕がある場合、毎日更新(1記事/日)が理想

習慣化する

何事もそうですが、

習慣化してしまうと作業が効率的にできるようになります。

生活の一部として、

ブログ作業を取り入れるので、

心身ともに当たり前の行動として捉えるようになるのです。

 

ブログを書く環境を整える

100記事という量ですから、

環境を一つ整えるだけで、

100記事までのトータルの時間や効率が大きく変わります。

  • PC環境
  • デスク環境
  • 部屋

ブログを書く環境にしましょう。

ブログをいかに効率よく書けるかがポイントです。

 

時間を確保する

本業がある人は特に時間確保が大変です。

 

本業がある人は、

次のような時間帯も有効活用できます。

  • 起床から家を出るまで
  • 通勤時間
  • 会社の休憩時間
  • 休日

起床から家を出るまでや、

休日などは、ある程度の時間の確保ができますが、

通勤時間や会社の休憩時間はスキマ時間で短い時間になります。

スキマ時間リストなどをあらかじめ作っておくと、

短い時間でこなすことがスムーズになります。

 

本業のかたわら、ブログの作業は大変ですが、

仮にブログ1日にブログを1更新しても

ブログを100記事更新するには、

100日かかる計算になります。

 

ブログ1記事に時間をかけてしまうと、

それだけブログの成長も遅れるということです。

 

 

 

テンプレートを使用する

ブログの記事を書くという作業に、

テンプレートを用いると効率的に作業できます。

頭で考えて作業するより、

型に当てはめてブログを書いていくということです。

テンプレートの書き方や活用方法は、

次の記事で紹介しています↓

>>>ブログのテンプレートの作り方と活用【テンプレ活用はメリット満載】

テンプレートは備忘録にもなりますから、

あとで見返した際にも役立ちます。

 

時間に余裕がある場合、毎日更新(1記事/日)が理想

時間に余裕がある場合は、

毎日更新(1記事/日)が理想です。

ブログの毎日更新については、

次の記事で書いていますので参考にしてください↓

>>>「ブログ毎日更新」は本当にメリットがあるのか?【考察】

>>>ブログの更新頻度はどれくらいがいいの?【解説】

ブログの毎日更新のメリットとして、

管理がしやすく、早く結果を出しやすいというメリットがあります。

ブログを毎日更新した場合、

100記事に到達するのは、おおよそ3ヶ月と10日です。

毎日のブログ更新は大変ですが、

早期にブログの方向性が見出だせることは大きなメリットです。

 

ブログを100記事書く意味【行動するかしないかはあなた次第】まとめ

ブログを100記事書くことの極論を言ってしまえば、

正しい方法で信じて行動するだけです。

 

あなたがブログで収益を求め、

正しい方法というものが間違っていなければ、

100記事到達する頃には、

ブログで収益を得るという形にはなっているはずです。

 

毎日更新した場合、3ヶ月で方向性が見いだせます。

早速、ブログ100記事に向けて行動していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です